秋の厚切り/山芳製菓 厚さ2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味がおいしい!

先日友達にファミマに売ってるよ!と教えてもらっていそいそと購入してきたヤマヨシの新作「厚さ2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味」が完全においしいので急いで報告します!

これまでにも何度かこの日記で、セブンイレブンの小さなお菓子屋さんシリーズでヤマヨシが出していた「厚切りポテトうすしお味」がおいしいと書いたことがあるんですが、昨年9月にヤマヨシから出た「厚じゃがポテト」はまさに「厚切りポテトうすしお味」の再来でした。

当時の日記→ あのポテトチップスがついに…復活!

この復活は確かに嬉しかったのですが、続く厚じゃがポテトシリーズとしてその後に出た「リッチバター味」などの粉状フレーバーは、ちょっと化学調味料っぽい冷たい塩味で、厚じゃがとはあってないような気がしていたんです。なので今後のヤマヨシの厚切り展開に、実は若干の不安を持ってもいたんです。ところが、今回の「厚さ2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味」はじゃがいもの味が全面にでるうまみのある塩味で、これがほんとうにおいしい…。生意気言って本当にすみませんでした!って平謝りしたくなるおいしさです!
ヤマヨシについては、独自フレーバーと流行りものに強いっていうのがやっぱり個性だとは思うんですが、息の長いフレーバーはわさビーフくらいで、長く続いているフレーバーがないのが個人的にはちょっとさびしかったりします。相当昔にでていた和風だし味(正式名称忘れました)とかすごくおいしかったのに。それから、普段のヤマヨシは基本的に1枚が薄い。厚切り派の自分にはそこが物足りないんです。
でも、厚切りをやるときの、この無骨なまでの存在感はなんということでしょう…。
新じゃがの季節はだいたい各社厚切りを多く出しますが、ほとんどギザギザカットです。もちろんギザギザカットは個人的に大好物なのですが、ヤマヨシの選択は「2倍」。これもまたヤマヨシの個性なのだと思います。「厚さ2.0倍 じゃがいもチップス うすしお味」、芋を食べてる感を全面に押し出した傑作だと思います!

ちなみに

さらにこの秋の新作でおいしいのが、コイケヤリッチカットシリーズですよ! コイケヤのリッチカット=おいしいですけども、そこにコイケヤの伝統芸「のり塩」がでていてですね、これがもう完璧においしい。厚みのあるギザギザカットにのり塩が絡みまくって、1枚1枚に満足感があります。
のり塩王者がついにア・ラ・ポテトの牙城に揺さぶりをかける…! この厚くて熱い展開から目が離せません!

 カルビー+に行ってきた日記

昨年末に開店のニュースを聞いてからずっと行きたいと思ってたんですがやっと! いってきました。

カルビープラスは原宿の竹下通りにできた、カルビー直営の「揚げたてポテトチップスが食べられるお店」です*1。すでに北海道と京都にはあったそうですがこのたび関東初上陸ということで、オープンしてからひと月以上経っているにもかかわらず、私が行った日曜日にも行列ができていました。さすがカルビー

イートインについて

揚げたてポテトチップスは、厚切り、薄切りを選んだうえでフレーバーを選ぶ流れになっています。その他にいくつかスナックがあり、他にはソフトクリームと飲み物メニュー。今回、私は揚げたてポテトチップス厚切りのしおバター味と、じゃがりこ風の入れ物にはいった「ポテりこ」を注文しました。

  • 揚げたてポテトチップス
    • おいしいです。よく野菜スナックってありますが、あれの揚げたて版って感じで芋の味が香ばしいんです。ただ、フレーバーが粉でかかってるのは味のつきかたにかなりムラができるのでもう少し工夫が欲しいかなと思いました。というか塩こしょうだけで食べたほうがおいしい気がした。

  • ポテりこ
    • すごくおいしかったです。じゃがりこを揚げた感じなんだけど、マックのハッシュドポテトにちょっと近い食感で、カリカリしてるのにしっとりしてる。これはまた食べたいなー。ケチャップつけてもおいしいかも。


ただ正直なところ、揚げ物と揚げ物なので二人がかりでも店内で食べきるのは厳しく、半分以上は持って帰ることにしました。ちゃんと持ち帰り用の袋が用意されてるのは嬉しいですね。店内は席数も少ないし(座れるのは10人くらいかな)今度はテイクアウトしてビールでも飲みながら食べたいです。

物販について

個人的には目当てはこっちでした!
なぜなら、オープン前のニュースで、店内に北海道バターしょうゆ味があるのを見たからです。
そしていざ店内にはいったら、ありましたよ! かなり大きな面展がされていて感激しました。やっぱりバターしょうゆは地域限定のエースですよね!(たぶん!)
他にも地域限定ものがいくつか(九州しょうゆ、かき醤油、博多めんたいこ味はあった)と、地域限定じゃがりこのバラ売り、カルビーグッズなどを販売していました。
私が買ったのは

  • Vegips(べジップス)2種
  • Oh! じゃがりこ チリトマト味、わさび醤油味
  • おこめぼれ
  • かき醤油味
  • 北海道バターしょうゆ味2袋

以上です。見たことないのとかあってつい盛り上がって買ってしまいました。今月はもうお菓子買わない…!
そしてこの日はなかったのですが新商品の先行発売なんかもあったりするらしいので今後も楽しみです。
あと、商品を買うとカルビーのロゴが入ってる袋に入れてもらえるのもファンとしては嬉しかったな〜。その後寄った洋服屋さんの店員さんと、カルビー話で盛り上がったりもしました。

というわけでカルビー+、また行きたいです!

 あのポテトチップスがついに…復活!

セブンイレブン「小さなお菓子屋さん」シリーズの厚切りポテトうすしお味がおいしい、という話はこの日記にも何度か書いたことがあります。
セブンイレブンのポテトチップスがとてもおいしい
厚切りポテトうすしお味の再来

そして先日、インタビューズでいただいた質問にも、いい加減しつこいかなーと思いつつ

ポテトチップスは日本のものが一番好きです。
例外は、今もあるかはわかりませんが、数年前に台湾のコンビニで買った厚切りポテト。それに一番近いと思ったのが、セブンイレブンの「厚切りポテトうすしお味」です。メーカーは山芳でした。
毎年冬には出てたのですが昨年末はでなくてとても残念だったので山芳で出して欲しいくらいです。
http://theinterviews.jp/ichinics/602342

ということを書いたんですよ。
つまりそのくらい気に入ってたポテトチップスなんですが、そしたら今日!コンビニで!でてたんです!

その名も「厚じゃがポテト うすしお味」。いま改めて見ると、じゃがとポテトかぶってないかなって気もしますが、左肩に輝く yamayoshi の文字を見て心のなかでガッツポーズしましたね。
私の願いがポテトチップスの神さまもしくはヤマヨシに届いたとしか思えないこのタイミング…! 運命!
でも食べてみるまで信じられない! と思って急いで帰宅し、晩ご飯前にもかかわらずさっきちょっと食べてみたんですけど、これはまさしく「厚切りポテトうすしお味」の再来ですよ。
じゃっかん1枚がでかくて食べにくくなってる気もしないでもないですが個性の範囲内です。
食べごたえがありつつ脂っこくなく、分厚いのに食べやすい厚切りカットと芋の味が生きるほどよい塩味…。あのヤマヨシがうすしお味だなんてらしくないと思う人もいるかもしれませんが、そのらしくなさが、この「厚じゃがポテト」は小さなお菓子屋さんシリーズの好評に後押しされた発売だということを裏付けているようで、私はとても嬉しいです。
ヤマヨシさんありがとう! 定番化よろしくお願いします!

 理想のポテトチップス

例えば、自分の好きなポテトチップスを作れる権がもらえたならどんなのを作ろうかなーってよく考える。
形状は今のところ厚切りとギザギザ(カルビー限定)のどちらがいいのかで迷っていて、厚切りだったら暑さ1ミリくらいの堅すぎず柔らかすぎず、セブンで売ってたヤマヨシの厚切りポテト(id:ichinics:20091220:p2)くらい、ギザギザなら断然カルビーのアラポテトタイプ。
味は、厚切りの場合、芋感を生かしてまずは塩味かなと思うけど、ギザギザだったら味がつきやすい(たぶん)ところを生かしたいし、好きな味はコンソメかバターしょうゆかのりしおだけど、せっかくだったら食べたことのない味を作りたい気もする。それだったらこがし醤油とか、ポン酢とか、マスタードや岩塩とかもいいなあ。でも、どんな味でも、味といっしょにじゃがいも食べてる感じがするのが大事だよね。そしてポテトチップスなんだから歯ごたえがよく香ばしいのがいい。むしろちょっと焦げてるくらいがいいよね…!
なんて具合に、ポテトチップスのことを考えてると元気がでるので楽しいです。形状+味だけでも選んで作れるポテトチップス通販がほんとにあったらいいのになー。

 「きのう何食べた?」2巻/よしながふみ

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)

きのう何食べた?(2) (モーニング KC)

新刊でメモしたので既巻分も思い出せるようにレシピメモ。読んで勝手に省略して書いてるので正しくないとこもあると思います。

9話…クリスマスメニュー

  • ほうれん草入りラザニヤ
  • 明太子サワークリームディップとバケット/サワークリーム100gに明太子ひと腹
  • 鶏肉の香草パン粉焼き/耐熱皿に1枚を四つ切にした鶏肉を並べて、香草パン粉(パン粉、パルメザンチーズ、にんにくみじん、塩コショウオレガノバジル+オリーブオイル)をふりかけて200℃で17〜18分
  • ツナサラダ/きゅうり、セロリ、レタス、ツナ缶。ドレッシングは、にんにくみじん1/4・ツナのオイル・砂糖大1・ビネガー大2・塩コショウ

ドレッシングは砂糖がポイントとのことなのでやってみたい。サワークリームディップもおいしそう。

10話…厚揚げで2日の巻

1日め

  • 厚揚げとニラとキャベツと豚ひき肉のみそ炒め/長ネギ5cmににんにくしょうがひとかけのみじんと豆板醤でいためて、酒みそ砂糖しょうゆで味付け
  • 白菜のゆずびたし
  • わかめスープ

2日め

  • ぶり大根/ぶリを煮た後に、一度ぶりを取り出してから大根を入れて、味が染みたところでぶりを戻す
  • 厚揚げのみそはさみ焼き/長ネギみじん、かつおぶし1パック、味噌酒みりん醤油を入れて練って厚揚げに挟んでトースターで焼く。
  • ニラのおひたし
  • 三つ葉入りかきたま汁

食材使い回しを見るのが楽しい回。メインが時間かかるやつでも、おひたし系は手間かからずに作ってるのもいいなー。

11話…明日お弁当だからのメニュー

  • さくらますの西京焼き
  • アスパラガスの辛子マヨネーズ和え/茹でたアスパラにからし、マヨネーズ、おかか
  • 切干大根/もどした切干大根と油揚げをいためて、切干大根の戻し汁をいれて味付け
  • キャベツといり卵の炒め物/いり卵作ってから炒め合せる
  • たまねぎと新じゃがのみそ汁

切干大根のもどし汁!つかえばいいのか!と思った回。

12話…あまったセロリの使い道はの巻

  • セロリと牛肉のオイスターソース炒め/ショウガの千切り炒めたところに、拍子木くらいの人参とセロリ、千切りの牛肉(酒醤油で下味つけて片栗粉まぶしたもの)と長ネギ、をオイスターソースとしょうゆ、胡椒で味付け
  • ポテトサラダ/たまねぎは塩を馴染ませた後に水洗いしてしぼる。じゃがいもは洗ってラップしてレンジで3〜4分ひっくり返して同じだけ。玉ねぎに砂糖をふって、牛乳少々、お酢、顆粒のコンソメか鶏がらスープのもとをあわせておいたものに、じゃがいもをあわせる。最後にキュウリ(塩ふっておいたたもの)マヨネーズ塩コショウ。
  • 納豆
  • トマトとオクラと卵の中華スープ

ポテサラの作り方が新鮮だった。レンジか!

13話…ケンジの友だちが理不尽話

  • 茄子とピーマンと豚肉のみそ炒め/鷹の爪はふやかしておいてから、縦に包丁をいれてお湯のなかで種をとる!
  • にんじんとセロリのかりかりじゃこサラダ/じゃこを炒めた油に白だし、酢、砂糖でドレッシングを作る
  • たまねぎみょうが、おかかの冷奴
  • とろろ昆布のお吸い物

14話…排水溝が詰まってあふれると大変っていう話

  • かぼちゃと豚肉のカレーうどん
  • いんげんとちくわのサラダ/塩したたまねぎと、茹でたいんげん、小口切りのちくわを酢、醤油、わさびマヨネーズで和える
  • 黒みつミルクかん

15話…親が病気になったら

  • 生鮭のみそホイル焼き
  • かぶの葉のにんにくベーコン炒め
  • かぶの酢の物/こぶ茶をかけておいて水気を切り、酢砂糖醤油
  • けんちん汁

佳代子さんの台詞にひどく納得した回。この話だったかと思ったり。

16話…手術の回

  • 肉じゃが/たまねぎたっぷり、豚肉としらたき
  • 大根とホタテのサラダ/千切り大根を塩ふって水を切り、ほたてフレークのせて、しょうゆマヨネーズゆずこしょう
  • 豆腐とわかめの味噌汁
  • 鮭とゴボウと舞茸の炊き込みご飯

肉じゃが、実家は牛だった気がするけど、今は豚のが好きだな。