読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 「Present for me 石黒正数短編集」

読んだ comic

Present for me 石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)

Present for me 石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている」3巻と同時発売だった短編集。
これがもう、すっごく面白かったです!
表紙絵が、ちょっと遠藤浩輝さんぽかったので、あれこれシリアスなのかしらと思って読みはじめたんだけど、もうすっかりやられちゃった。なんなんだろうなこの面白さは…。つっこみどころが満載なまま、真顔で押し切られる感じが楽しい。時間経過をあらわす「あらすじ」のようなコマにも、わりとぐっとくるはずのコマにも、こう、一言いいたくなるようなスキがある。
これはもう石黒さんオリジナルのテンポであって、こんな漫画ほかに思い付かないってくらいの個性だと思います。
それでも町は廻っている 3 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 3 (ヤングキングコミックス)

そして、もちろん「それ町」3巻も面白かったです。
数カ所ふいた。それから、短編集の後読み返すと、あー石黒さんは歩鳥をかわいく描こうとしてるんだなとか思う。そういえば「ネムルバカ」の主人公も少しにたとこあったような。