読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 「恋愛サーキュレーション」がすごくいい

そんなわけ(id:ichinics:20090909:p1)で「化物語」アニメを楽しみにしている毎日なんですけども、そもそも「化物語」は、ひとりひとりの女の子のエピソードごとに分かれた連作になっていて、アニメもその順番に沿って話が進んでいます。
余談ですが、第1話が「ひたぎクラブ」だったので、てっきりひたぎさんがリーダーのクラブ的なものができるお話になるのかと思ってたんですが、このクラブはそのクラブではなかった。
で、アニメ版では、メインヒロインが変わるごとにOP曲が変わるっていう贅沢な構成なんですけど、その最新版「なでこスネイク」のOP曲「恋愛サーキュレーション」がすごくよくってね…。正直なところ、小説版を読んでたときには撫子にはそんなに興味がなかったんだけど、このOP曲だけで撫子への興味10割増しだよ…!て感じでした。
「せーの!」って出だしもいいし、歌詞もいいし、ベースラインもかわいいし、途中で入るポンポン、て音も気持ちいい。あと、最後の「そんなんじゃやーだ!」っていうとこの顔がまたかわいいんだよな…!! とか言いながら本気でエンドレスに聞き続けている様子を見られてしまい、かなりひかれてたような気がするんですけど、とまんないので今現在も延々と聴いてます。どうしよう…。あ、でも「まよいマイマイ」時OPの「帰り道」もよかったので5回に1回くらいはさんでるから大丈夫。大丈夫?
ところで、このOP曲はすべて神前暁さんという方の作曲なんですけど、この方の名前をずっと「かみまえあかつき」さんだと思ってて一字も読みが合ってなくて驚いた。こうさきさとるさんでした。OP曲集でるのがたのしみだなー!