読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 今年面白かったアニメ2009

そろそろ今年面白かった○○とかについてまとめ日記でも書きたい季節なので、とりあえず映画から…と思ったのですが、今年あんまり映画を見てない、ってのがあるにせよ、ノータイムでベスト3はアニメでした。
というわけで、今年面白かったアニメベスト3を書きたいと思います。

「劇場版グレンラガン 螺巌篇」

今思い返してもたまらないというか、本気と書いてマジってこういうことだよなと思った映画。斜に構えたりせずに、とにかく立ち向かうことをやめない大グレン団の面々に拍手を。2回映画館行った。
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20090428/p1

サマーウォーズ

心底楽しみにしていた細田守監督の新作! 楽しかったです。夏がすっかり終わってからも、まだ映画館でかかっていたのが印象的でした。「時をかける少女」もそうだったけど、サマーウォーズもまた、場所の描き方が魅力的なアニメだったな。2回映画館行った。
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20090801/

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

でも今年は破一択です! 最高に楽しかった。好きなバンドのライブ見に行ってるみたいな、身体的な楽しさだった気がする。エヴァってある程度の範囲で共通認識になっている作品だし、思い出みたいなものだと思うんですけど、それがここまでの完璧な状態で完全な新作としてもう一度楽しめるってことが、嬉しすぎてもういてもたってもいられない気持ちです。それでいて、TV版見てなくても楽しめるように作ってあるってのがいい*1。で、しかもこれまだ続きがあるっていうのは希望ですよ。3回見に行った。
http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20090627/p1

他にも

次点で「マイマイ新子と千年の魔法」です。次点、ていうか気分的にはベスト3に入れたいんだけど、今年がほんとすごかった。同じ映画を何度も劇場で見ることなんてめったにないのに今年は3本もそれやったんだもんなー。マイマイについてはもう一回見に行ってからあらためて感想書きたいと思ってます。
それにしても今年はほんと、アニメが楽しかった。ジブリとそれ以外って感覚はもう終わってて、アニメ映画に人が集まるようになったんだなーって思った年でもありました。

TV

ちなみにテレビアニメで言えば、

を熱心に見ました。ってことを思い返してみても、今年はほんとアニメが楽しかった年だったなーとしみじみ思います。来年はどんな作品が待ってるんだろうな。

*1:東のエデン」劇場版は、面白かったけどTV版見てない人が置いてかれる感じが残念だった。