読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 夢ポテトチップスがやってきた!

日記

地元のスーパー、あさひやで初めて出会った日から私のポテトチップスランキング不動の1位に輝き続けている私的ポテトチップス王といえばカルビーの北海道バターしょうゆ味なんですけども(id:ichinics:20051122:p1)、ついにその1位の座を譲り渡す存在が現れたかもしれません。
正直ヤマヨシの厚さ2.0倍*1にも揺れました。でも塩味以外がちょっと好みでないのと、私はやっぱりバターしょうゆ味が好きでした。今はなかなか手に入りにくい「北海道バターしょうゆ味」ですけれども、北海道土産でいただいたり季節の節目に東京でも買えたりするたびに、バターしょうゆ味は数あれど、自分が好きなのはカルビーのバターしょうゆ味なんだと、再確認していました。
でも、ヤマヨシに揺れた事からも明らかなように、近年の私は厚切り派になっていたのです。カルビーのご当地ポテトチップスがでている通常ラインは私にはちょっとうすかったんですよね。でも、カルビーでは比較的厚い「ア・ラ・ポテト」などのギザギザラインはバター味、しょうゆ味は出してもバターしょうゆ味を出したことがなかったんですよ*2カルビーのバターしょうゆ味を補給するだけならジャガビーがあるけど、あれはちょっと甘いし、やっぱり私はポテトチップスが好き。

私のポテトチップス人生はそんな感じで長らく現状維持を続けておりました。しかし今日、いつもの棚チェックにコンビニを回っていると、見たことのない新商品が並んでいるではありませんか…!
最初に目に入ったのは「しっかり厚い」そして「バターしょうゆ味」。期待を胸にパッケージ上部を確認すると、そこに輝く「Calbee」の文字!!
ついにカルビーがフラットタイプの厚切りを出したというのも衝撃でしたが、それ以上にその第一弾としてバターしょうゆ味が選ばれるなんて、バターしょうゆ味ファンとしてはこんな光栄なことはありません…。
即購入してワクワクした気持ちで帰宅して即開封。味はしっかり「北海道バターしょうゆ味」を引き継いだラインで、厚さはヤマヨシ2.0にたいして1.5といった感じですが、しっかり厚い。期待するザクザク感に応えてくれる感じです。
長年忠誠を誓ってきた「北海道バターしょうゆ味」は永遠ですが、漠然と感じていた、もうちょっと厚みがあるチップスで食べてみたいなー、という夢を叶えてくれる存在、その名は「ほんじゃが」…!

味を変えずにポテトのカットを変えることでこんなにも新鮮なポテトチップスになるんだなあという気持ちです。カルビーさん、ほんとうにありがとう!!!
いかにも期間限定っぽいパッケージであることに一抹の不安をおぼえますあ、今はこのほんじゃがが少しでも長く安定供給されることを願っております。

*1:http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20120914/p1

*2:ちなみにア・ラ・ポテトはしょうゆ味派です