読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 2013年に見た映画ベスト3!(+TOP10)

2013年に見た映画も後半はまだ感想かけていないのですが、今年のうちにベスト3を決めておきたい、と思います。
まず最初に順不同でベスト10を選ぶなら入れたい作品7つ。

セレステジェシー」「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」「ふがいない僕は空を見た」「そして父になる」「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」「もらとりあむタマ子」「シュガーラッシュ」

からのベスト3はこちら!

3位「きっと、うまくいく

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20130627/p1
思い返しても幸せな気持ちになる、楽しい映画だったなと思います。映画の途中に歌って踊りだすっていいものだなと思いました。

2位「ウォールフラワー」

友人のすすめで見にいった映画。あらすじでいったらそこを掘り下げないの? と思うようなところもないではないのだけど、一生忘れられないような一瞬がこの映画の中には鮮明にあって、それが音楽をつなぎ目に自分の思い出とぴったりかさなって思い出すだけで涙ぐんでしまうような大事な作品になりました。

1位「横道世之介

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20130401/p1
今年ベスト3に選んだ映画はすべて、自分の思い出や記憶と重なって、すでにあったものとして、記憶の中に溶け込んだものばかりであるように思います。その中でも特に、この「横道世之介」は大事な思い出であると同時に、それを忘れていた事に対して、切なくなるようなお話でした。
ほんと吉高由里子さんがかわいくってねえ…。映画を見てからというもの、吉高さんが笑ってる画像をみるだけで、条件反射でじんわり切なくなったりします。ほんと大好きな映画になりました。友だちと一緒にみて、帰り道あれこれ話しながら帰ったのも楽しかったな。

2013年公開で気になってるのにまだ見に行けてない作品もありますが、とりあえず今年のベスト3は動かないような気がします。
来年はもっとたくさん映画館に行きたいな〜。