「The Everglow」/mae

Everglow

Everglow

ジミー・イート・ワールドなんかと比較紹介されてたりして気になってたので、2ndアルバムをジャケ買いしてみた。
エモ、というよりはデラミトリ(DEL AMITRI)などを彷佛とさせるポップさがあるバンドだなぁという第一印象。それは「Mistakes We Knew We Were Making」あたりの声の重ね方とかのせいかもしれないけど。
正直な感想としては、なんかすごくギリギリでツボに入らない感じでした。惜しい…。たぶん私はシンセの音と、このギターの音が好きじゃないんだなぁ。各曲イントロでは「おっ」と思うだけに、なんか残念。あああキーボード入れないでーボーカルにエフェクター(コーラス部分だけとかね)かけないでーとか思ってしまうんだけど、それは完全に個人的な好みの問題。
人気出ると思います。